レーシックを受けると老眼になるのですか?

レーシックを受けると老眼になるのですか?

【質問】
職業柄、車を運転する機会が多いのでレーシック手術を受けたいと考えているんですが、友人から「レーシック手術を受けると早く老眼になる」と聞かされて迷っています。

本当にレーシック手術を受けると老眼になるんでしょうか? ちなみに視力は矯正なしで右が0.1、左が0.08です。普段はメガネとコンタクトレンズを併用しています。



【回答】
レーシック手術を受けると早く老眼になるのかということですが、答えはNO! 右が0.1、左が0.08では、車を運転するには不自由でしょうね。

さて、レーシック手術を受けると早く老眼になるのかということですが、答えはNOです。

ただし、レーシック手術を受けた結果、老眼が進んでいることに初めて気がつく人は大勢います。これは自分でも気づかない間に老眼が進んでいたためで、レーシック手術が原因ではないんです。


老眼は、目のピントを合わせる機能が衰えることで近くが見えにくくなる老化現象です。レーシック手術は、近視の人が遠いところをよく見えるようにする治療法ですね。

レーシックは近視の状態を改善しますから、目は遠いところが見えるようになる代わりに、近いところは見えにくくなります。

それでも、若いうちは目のピント合わせも何とか機能するんですが、年を取ってからレーシックを受けると、ピント合わせの機能は衰えてしまっているので、どうしても近くは見えにくくなります。

また、近視の人は、近くはよく見えるので老眼に気づきにくい傾向にあります。

そういう人が、レーシックを受けてから近くが見えにくいことに初めて気づき、レーシックを受けたせいで老眼になった、と感じてしまうんですね。

ですから、レーシック手術が原因で早く老眼になることはありません。ですが、レーシック手術を受けたことで、急に老眼に直面させられることはあります

手術をする前に眼科を受診して老眼がどのぐらい進行しているか確認しておくといいでしょう。その上で、レーシック手術によってどれぐらいのメリットが得られるのか検討してみてはいかがでしょうか。

軽い近視の場合、レーシック手術を受けてもわずかなメリットしか得られないことがあります。

質問者さんのような強い近視の人は、裸眼で遠くまで見えるようになるため、仮に老眼が明らかになったとしても、メリットも十分に得られます。

自分の仕事や生活スタイルなどをよく考えて、レーシック手術によるメリットをどのぐらい得られるのか、しっかり検討してみましょう。

それでも、やっぱりメガネの掛け外しがわずらわしいという人は、まずレーシックを受けて、遠近両用か中近併用のメガネを併用すると、快適に過ごせると思います。



Topics

フィード